住宅リフォーム Part7

タナベ住建 三田村です。

現場状況はどうなっているのでしょうか?

大工さんは床の下地をしています。大引きに垂木を打ち付け、垂木と垂木の間に床用の断熱材を敷きつめてます。sc_20160308172824

断熱材を敷きつめ、構造用合板(捨て)張っていきます。捨て張りの上にフロアーを張っていきますが、今はここまで。天井をしてからフロアーを張ります。天井の作業をしているときに、物が落ちたりして傷が付くので、天井を仕上げてから張っていきます。

ユニットバスの設置もしました。ユニットバスを組む前に、外壁面に断熱材を入れました。今回は新たにユニットバスを設置する場所の天井高が低く、ユニットバスを組む職人さんも悪戦苦闘しながら作業していました。通常より時間がかかってしまったようです。sc_20160312115049

sc_20160312120851

着々と現場は進んでいってますね。次回はどのようになっているか楽しみですね。外廻りもどうなっているか気になりますね。

また次回をお楽しみに♪

新築・リフォームのことなら タナベ住建 へ

 

 

関連記事

最近の記事

  1. 2021.08.13

    木工事
  2. 2021.08.4

    基礎工事
PAGE TOP