海外研修行ってきました!

どうも!タナベ住建の嶋崎です。

 

先日海外へ研修に行きました。

場所は香港のマカオ!

 

 

世界遺産が多数ある町へ、職人さん含め7名で行ってきましたよ!

 

 

一言で言えば・・・「え?嘘?ほんと?すごっ!」

 

 

四言になってますが、そんな感じです。

 

IMG_7160IMG_7158

IMG_7163IMG_7164

IMG_7166

 

 

夜のマカオです!

すごい建物がたくさん!ネオンがすごい。

 

こちらの建築技術も本当に魅力がありますね。

曲線がすばらしい!!

 

 

建物を造る際、足場が必要なのですが、日本では鋼製の物を使用しております。

 

しかしこちらではなんと「竹」を使用しています。

 

 

dscf0039

 

これには驚きました。

 

本当に驚きました。

 

 

日本では昔は使用していたのですが、こんなに大きな建物では使った事はないでしょうね。

 

この「竹」で大きな建物を造ると考えると、本当に驚きしかないです。

 

IMG_7168IMG_7170

IMG_7218IMG_7182

 

そしてとにかく住宅含め何でも密集してます。

 

道路は狭くて、車はなかなかのスピード!

 

 

IMG_7264IMG_7257

IMG_7256IMG_7260
IMG_7262IMG_7259

 

 

これはとある建物の中です。

 

ショッピングもできて、上階には宿泊施設もあり、カジノもあります。

一日では廻りきれない広さでした。

東京ドームが何個入るんだろう?と一人で考えてました。

 

建物の天井には豪華な絵画があると思いきや、3階まで上がると「空」が描かれており斬新。建物の中に建物。そして・・・・

 

川???! と船!

 

テーマパークのような壮大なショッピングモール。

 

 

世界遺産が多数あり、観光客も年々増えてきているようです。

 

 

IMG_7176

IMG_7174

 

 

聖ポール天主堂跡です。(世界遺産)

 

 

1835年、火災に見舞われ、ファサード(正面の壁)を残してすべて焼け落ちてしまったようです。現在は、地下聖堂には展示室が置かれ様々な遺品が展示されているほか、日本人殉教者の遺骨も安置されています。

 

 

IMG_7177

 

 

セナド広場から東洋でもっとも美しい建築物といわれた聖ポール天主堂跡まで続く石畳を歩くと、ヨーロッパの風景の中に漢字の看板が並ぶ不思議な光景が。

 

 

IMG_7193

IMG_7196




セナド 広場です。(世界遺産)

 

地面ですが、一見タイルを貼っているように見えますが、実は氷山の一角のように、

結構大き目の石を一個一個並べているようです。

手間ひま掛けてますね。

 

 

 

IMG_7220

IMG_7227


 

それから香港の建物の外壁はだいたい塗装していました。

遠くから見るととても綺麗に見えるのですが、近くで見ると何層にも塗装した後が残っていました。

でも一つ一つの飾り付けが細かくて感心を覚えました。

 

 

とにかく海外の建築物は見るだけで面白いです。

 

 

お腹も減ったのでここらで一服。。

「エッグタルト」が最初に生まれたお店で休憩します!

 

IMG_7250

 

建物も可愛らしいですね。

 

 

 

 

お腹が一杯になったところで「マカオタワー」に足を運びました。

 

バンジージャンプが出来るのですが、バンジーが出来る建物として世界一の高さみたいです!

高さは300mを超えてます。

 

飛んだ方には証明書が贈られ、それを目当てにわざわざ海外から来る観光客も多いようです。

 

ただしお金はかかりますよ!

日本円で5万~6万ぐらいするようです。

 

値段も高いですね!

 

もしご興味がある方は行ってみては??

 

IMG_7232






私は上から見て、一瞬でやめました。

 

怖いですもん。

 

 

長々となりすみません!最後までご覧いただきありがとうございました!

 

新築・リフォームの事ならタナベ住建にお任せ‼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

最近の記事

  1. 2021.02.15

    平屋とは
  2. 2021.01.26

    雪対策の家
PAGE TOP