鉄骨倉庫 進捗!

どうも!

タナベ住建の嶋崎です。

鉄骨倉庫の進捗です!

 

土工事をしている間に、鉄筋と鉄骨の材料検査を行いました!

 

図面通りの材料を使用しているのか、幅、長さ、厚み等をしっかり見てきました!

 

 

まずは鉄筋

 

s-DSCN3365

s-DSCN3374

 

問題無し!

 

材料を確認したら現場に持ち込み、鉄筋を組んでいきます。

 

s-DSCN3491

 

 

組み終わった後にも図面通りなのか確認。

 

距離が長い所は、鉄筋と鉄筋を溶接して繋ぎ合わせます。

 

実はこの溶接にもきちんと規定があり、膨らみを測定します。

 

s-DSCN3462

 

 

 

問題なければ型枠を組んで、コンクリートを流し込みます。

 

 

hp-DSCN3597

 

 

その間に鉄骨の検査!

 

 

hp-RIMG0646 hp-RIMG0641


 

大きな材料に驚きながら検査しました!

 

 

検査も問題無し!

 

土工事が終わったら、いよいよ建前です!

 

どきどきしてます!

 

またアップしていきますのでご覧くださいね!

 

 

 

新築・リフォームの事ならタナベ住建にお任せ‼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

最近の記事

  1. 2021.08.13

    木工事
  2. 2021.08.4

    基礎工事
PAGE TOP