重要文化財見学

先日、愛知県稲沢市の国府宮神社に初めて行ってきました。DSC_0239

あまり知られていない場所ですが歴史ある建造物がたくさんありました。 桜門。約550年前に建てられ、370年前に解体大修理、その際上層を全て改造したので、珍しく両期の建築手法様式で建てられているみたいです。今もなを壊れることなくあることを思うと昔の建築は凄いと感じます。DSC_0241

これはなおい殿。結構最近建てられたみたで、近くに寄るだけでヒノキの良い香りがしました。建てられている場所は、当時の神事の場所として代々つかわれてきた貴重な場所らしいです。

歴史ある建物を見て勉強し、現代の建物にもいかせられるようにしていきたいです。

タナベ住建は新築・リフォーム以外にも古民家再生もしています。

次はどこに行こうかな。

 

関連記事

最近の記事

  1. 2021.08.13

    木工事
  2. 2021.08.4

    基礎工事
PAGE TOP