越前赤瓦の住宅の建て方完了しました!

皆様、こんにちは❕

先日、建て方を行いました。

場所は越前市の瓜生町です。サンドームの近くです。

お施主様は20代前半の方ですごくイケメンのお施主様です。

何よりも、心がイケメンなんです❕

打合せで、施主ご夫婦と話をしてもほんとに仲が良くて、楽しい会話をお二人がするもので、私一人が吹き出して笑っています。

ほんとに明るい夫婦で明るい家庭です。

そんな明るい家庭をさらに明るくするような空間をつくらないといけないと思いました。

その家の建て方が先日完了しました。

屋根が瓦ということや、形が複雑なのでいつもより職人さんには早く来て頂いての作業になりました。

下屋が多くあり、なかなか難しい屋根形状の住宅です。

しかし、お施主様の運の良さから天候や気温にも恵まれて、段取りもよく、その日一日で建て方軸組み作業が無事終了しました。

早朝より遅くまで、お施主様を始め、設営してくださった多くの皆様に感謝です。

ありがとうございました。

夕日も暮れて予定よりだいぶ遅くなった建て方でしたが

最高に良い建て方でした。

さてこの住宅ですが、江戸時代に越前で生まれた越前赤瓦を使用する住宅です。

越前赤瓦は今はほとんど生産されていませんが今回この住宅の為に特別に焼いていただきました。越前赤瓦は江戸時代に生産されて、寺社仏閣等の建築物や民家などにも広く使われてきました。また日本海側では船でも運ばれて、北海道でも使用されていました

これは越前瓦が寒冷地にも強いという特徴があってのことです。

この赤瓦は色も落ち着いていてとても感じのいい色です。

一言でいえばワインレッド!

また赤瓦葺きが全部終わり次第お見せします!!!

ご期待くださいね❕

関連記事

最近の記事

  1. 2021.08.13

    木工事
  2. 2021.08.4

    基礎工事
PAGE TOP