年内 最後の建て方🏠

1週間くらい前からずっと天気予報を確認していたのですが、年内最後の建て方は朝から雨。

職人さんたちは合羽を着用での作業になるので、少し動きにくくなるので安全第一での作業。

午前中は降ったり止んだり。今回は平屋建てなので、午前中に屋根垂木を上げるまで進みました。軒の出が1mあるので一般的な垂木のピッチにさらに込め垂木を。垂木の本数がかなり多め。

午後からは屋根廻り。雨も上がり作業スピードも上がり、15時には終了。大工さんは柱の金物まで取り付け終了。

雨の中、施主様ありがとうございました。

施主様の喜ぶ住宅にしていきたいです。

関連記事

最近の記事

  1. 2021.03.15

    木材について
PAGE TOP